手作りフード handmade foods

当院のおすすめ!手作りフード 安全・新鮮・うまい!!

一番のフードは手作りです!!ガン・アレルギーはフードが原因です。

今日のペットのガン・アレルギー・ストレスなどの大きな原因は、人工化学物質が沢山つめ込まれ、新鮮な栄養は何もない、市販のメーカーフードにあります。
動物や生命は、新鮮な自然の食べ物でしか健康に生きられないことは人間の食生活が立証しています。

「ペットフードが最適」という偏見

多くの飼主さんは、獣医療者やメーカーに、「犬・猫にはバランスのとれたペットフードが一番」と聞かされ思わされています。しかしこれは何も根拠のない事実に反する巨大な偏見にすぎません。
なぜなら「バランスのとれた栄養」などと言っても、すべて化学工業による薬同然の人工物質で新鮮な栄養が入っていないのです。
また、何ヵ月も何年も腐らないようなフードは、「新鮮な栄養」とは無縁な得たいの知れない「物体」であり、とてもまともな「食べもの」とはいえないことは明らかだからです。
今の獣医療やマスコミは、こうした当たり前に分かる重大な問題に目をふさぎ、口をつぐんでいます。

新鮮さが命のもと

当院では、新鮮な肉・野菜・くだものによる手作りフードをおすすめしています。
多くの飼主さんはよく、「犬や猫に、野菜やくだものをやっていいんですか?」と驚きます。これほど「フードは万全」という偏見に多くの人が陥っているのです。
肉や野菜やくだものを「与えていいんですか?」どころではありません。与えなければダメなのです。
なぜなら、新鮮に毎日毎日生きている生命・動物を、新鮮な肉・野菜・くだものからしかとれないからです。これが自然に生きる生命の掟にほかなりません。
ヒトでさえ「新鮮・低汚染の食材こそ健康の大もと」と叫ばれているのに、どうして犬や猫にそれがいけないと言うのでしょうか?
何も難しい説明はいらないでしょう。ヒトと同様に犬や猫でも、新鮮な手作りフードこそ、安全でうまく、犬や猫が最も喜ぶ最適、一番の食事なのです。

パンフレット
「手作りフードの与え方」
A5版
一部 500円(税抜き)で販売中です。

診療時間・地図などはこちらをご覧下さい。